四季らぼ

神戸ルミナリエハートフルデー日程時間場所、口コミ情報!

top

すっかり神戸の冬の風物詩となったルミ

ナリエですが、日本各地で開催される他
のイルミネーションイベントとは少し
違う顔を持っています。

 

 

1995年に発生した阪神淡路大震災の12月
にはじめて開催されたルミナリエには

 

 

犠牲者への鎮魂と都市の復興の願いが
込められ今年で20年目を迎えます。



Sponsored Links

神戸ルミナリエ開催日程

 

日程
2014年12月4日(木)~12月15日(月)

 

 

 

点灯時間

月~木曜日 18:00頃~21:30
金曜日   18:00頃~22:00
土曜日   17:00頃~22:00
日曜日   17:00頃~21:30

 

 

 

ハートフルデー

12月2日(火) 18:15頃~点灯式(予定)
障害のある方や介助が必要な高齢者の方が
ゆっくりとルミナリエを楽しめる日。

 

 

 

会場
旧外国人居留地及び東遊園地

 

 

 

 

 

会場へのアクセス

 

akusesu

 

 

アクセス詳細はこちら

 

 

 

会場の交通規制

 

ルミナリエ開催中は毎年すごい混雑です。
駐車場にも限りがあるので公共機関を推奨
していますがそれでも大変です。

 

 

地元の方は期間中会場付近の混雑を避けて
迂回するほどです。

 

 

どこの混雑でもそうですが身動きできなく
なる事も想定して計画を立てましょう。

 

 

会場の交通規制はこちら

 

 

 

会場付近の駐車場

 

下に会場付近のパーキングマップ先を
記していますがパーキング台数が来場車
にどれ位対応できるかは日によります。

 

 

時間的にどれくらい前乗りすれば駐車で
きるかの情報はパーキング施設に問い合
わせしてから出掛けましょう。

 

 

神戸旧居留地パーキングマップはこちら

 

 

 

問合せ先
神戸ルミナリエ運営事務局
078-391-6371

 




Sponsored Links

 神戸ルミナリエの見どころ

 

ここで神戸ルミナリエの構成を見てみます。

 

 

 

✽ フロントーネ

 

ルミナリエの入り口です。
来場して最初に現れるイルミネーション。

 

フロントーね

 

 

 

 

✽ ガレリア

 

メインストリートを彩る「光の回廊」と
呼ばれスパッリエーラへと導きます。

 

ガレリア

 

 

 

 

✽ スパッリエーラ

 

メイン会場の東遊園地内。

 

たくさんのモチーフを組み合わせて構成
さた壁状の巨大な作品で「光の壁掛け」と
呼ばれています。

 

 

supa

 

 

 

 

✽ ソロピース

 

メイン会場の東側に設置されている小型の
イルミネーション達。

 

ソロ

 

 

 

 

✽ 光のカッサ・アルモニカ

 

「過去と未来の輝きとともに
生命の響きをつたえる光の記念堂」
スパッリエーラ内に設置されています。

 

光の力

 

 

 

 

【動画】神戸ルミナリエ 2013

 

 

 

神戸ルミナリエの口コミ

 

   

 

 

 

まとめ

 

人間ってキラキラ輝くものに興味と憧れを
抱くんですね。そんなイルミネーションを
見上げながら好きな人と歩く幸せは最高です。

 

 

ただルミナリエを訪れる人達が一様に皆が
幸せな気分かといえばそうではない人も多い。

 

 

「見上げながら泣いている人がいた」と何年か
前にルミナリエに行った知人が話しているのを
聞いたことがありました。

 

 

鎮魂の意を込めて開催されるルミナリエですが
たくさんの来場者で賑わうことが

 

 

地元の方や犠牲になった方へ心を運ぶことになる
のではないでしょうか。



Sponsored Links

 

イルミネーション

この記事に関連する記事一覧

TOPへ戻る