四季らぼ

新聞紙や広告誌で簡単!エチケット袋の作り方

interior_std

 

年末年始の長時間の移動時や遠足、旅行
などの乗り物酔いに必須のエチケット袋。

 

 

なるべくお世話になりたくないものです
が万が一のためにかばんに入れておけば
安心です。

 

 

市販のエチケット袋には凝固剤などが
入っているなど周りへの迷惑を最小限
に抑えることができるものもあります。

 

 

ここでは新聞紙や広告紙で作れるエコな
エチケット袋の作り方を紹介します。

 

 

インフルエンザや感染性の病気での療養中
の時にも経済的に使う事ができます。



Sponsored Links

 

 エチケット袋の作り方

 

《材料》 新聞紙

 

 

《作り方》

①半分に切った新聞紙を横に半分に折る。

 

000

 

 

②手前の1枚だけを上から2cm・2cmで手前
に三つ折りにする。

 

111

 

 

③裏返して3等分より真ん中を少し広めに
して両側から折りこむ。

 

222

 

 

④上部の残った部分を2等分して手前に
折り込んで端を本体の折り目に入れて完成。

 

666

 

 

ポリ袋付きエチケット袋の作り方

 

《材料》  新聞紙 ポリ袋

 

 

《作り方》

①半分に切った新聞紙を横半分に折る。
図の --- に折り目をつける。

 

 

②上から1/3のところで手前の1枚だけ
外側に折る。

 

00000

 

 

③裏返して下の角を2箇所三角に折る。

 

7777

 

 

④次に折り目をつけた線で内側に折り
残った上部を下に折る。

 

pppp

 

 

⑤作った新聞紙の袋にポリ袋を入れて
袋のふち部分にポリ袋をかぶせて折り
込みの間にポリ袋の端を入れ込んで完成。

 

88888

 




Sponsored Links

 厚めのエチケット袋の作り方

 

《材料》  新聞紙

 

 

《作り方》

①新聞紙2枚を重ねて半分に折る。

 

 

②輪になった部分を下にして置き両方の
下角を図のように折ります。

 

zzz

 

③上部の長方形になった部分の上の2枚
だけを --- 線で三つ折りにします。

 

ttt

 

 

④つぎに裏返して青線同士を合わせる
様に--- 線で折ります。

 

oooo

 

 

⑤左右から織り込んだら、上部を三つ
折りにしてふちの折り目に下から差込み
端を斜めに折って完成です。

 

uiuuu

 

 

 嘔吐物処理マニュアル

 

★ 順備しておくもの

 

ペーパータオルや新聞紙
ポリ袋    2枚以上
ペットボトル 2本
ハイター

マスク、手袋、エプロン
使用後廃棄または消毒出来る物。

 

 

 

 

★ 消毒剤の作り方

 

500mlのペットボトルに先にハイターを
入れてから水を入れる。軽く上下して
混ぜる。

 

 

《 床用 》
水500ml+ハイター2ml (キャップ半分弱)
《 汚物用 》
水500ml+ハイター10ml (キャップ2杯分)

 

 

 

 

★ 嘔吐物の処理の仕方

 

①嘔吐物に凝固財をかける。

 

 

②拡散防止のためにペーパータオルや
濡らした新聞紙を嘔吐物の上に掛けて隠す。

 

112

 

 

 

③嘔吐物をペーパータオルなどで外側から
内側に向けて、汚れた面を抱え込む様に
静かに拭いすぐにビニール袋に入れる。

 

221

 

 

 

④嘔吐物で汚れた床を新聞紙やペーパーで
広めに覆い床用消毒剤を染みこませ10分
以上置き、水拭きします。

 

汚れたペーパーなどで床を拭いたりしない。

 

662

 

 

 

⑤使用後のペーパーや布、マスク、手袋は
ポリ袋に入れ汚物用の消毒剤を浸るくらい
投入します。

 

ポリ袋は2重にして口をしっかり縛ります。

 

772

 

 まとめ

 

今年2014年11月の時点で西アフリカで拡大
しているエボラ出血熱での死亡者が7000人
近くに上ったということです。

 

 

トリインフルエンザ、ノロウイルスなど
と同じくエボラウィルスの恐怖は身近な
ものになりつつあります。

 

 

感染性の病気は拡散を阻止することが一番
大切です。正しい知識と正しい方法で対処
できるようにしておきましょう。

 

作り方特集

この記事に関連する記事一覧

TOPへ戻る