四季らぼ

スライムの簡単な作り方!ホウ砂、洗濯のり、片栗粉を使って手作りできるよ!

top

 

スライムといえば自分が子供の頃も遊ん
だ記憶おおいにがあります。

 

 

あの手にくっつきそうで着かない感じが
何か面白いというかもどかしいというか
変な感じでしたね。

 

 

科学を生かしたおもちゃのはしり的存在
がスライムかもしれません。

 

 

でもどんどん砂とかごみとかくっついて
最後にはまるっきり違う存在になって
見るも無残な状態でした。



Sponsored Links

 

ほう砂を使うスライムの作り方

 

《材料》

水  375ml
洗濯のり 250ml
ほう砂  10g
アクリル絵の具など 好みの色

 

ボウルなど
プラコップまたは容器

 

 

000

 

 

 

 

《作り方》

① 洗濯のり250mlと水250mlをボウルに
入れて混ぜます。

 

1111

 

 

 

② つぎに絵の具を入れて再び混ぜていきます。

 

 

③ プラスチックコップなどの容器に
水125mlとほう砂10gを混ぜます。

 

2222

 

 

 

④ よく混ぜ合わさったら先に混ぜたボウル
に入れ混ぜ合わせます。

 

 

混ぜていくとだんだん固形状になっていき
こんな感じになってきます。

 

 

途中水を加えながら固さを調整します。

 

4444

 

 

 

⑥ 好みの固さになったら1時間置いて完成。

 

0000

 




Sponsored Links

片栗粉を使うスライムの作り方

 

《材料》

片栗粉(コンスターチ)
計量カップ200cc (約140g)

水   100cc

 

ボウル

 

aaa

 

 

 

 

《作り方》

① ボールに片栗粉と水を入れて混ぜる。

 

 

粉の質によって適した水の量が変わる
ので、水は少しづついれて混ぜながら
調整します。これで完成。

 

ccc

 

 

 

手でぎゅっと握った直後はこんな感じ。

 

ddd

 

 

 

しかしそのままにしておくとドロドロ
と溶けて流れてしまいます。

 

eee

 

 

 

  ダイラタンシー現象

 

片栗粉のように水に溶けない小さな粒を
水と混ぜたときに起こる現象です。

 

 

混ぜると粉の形がなくなり一見水に溶け
たよう見えますが混ざっているだけで溶け
てはいません。

 

 

水の中の粒は粒と粒の間に水があり通常
はその水が潤滑油のような働きをして

 

 

粒が動きやすい状態になっているのでどろ
どろと流れます。

 

 

しかしそこに力を加えると水が押し出され

て潤滑油を失った同士に摩擦が生じて動か

なくなります。

 

 

その状態を硬くなったと感じるわけです。

その後、力を加えなければ再び水が入って
くるので元のどろどろに戻ります。

 

 

 

pi

 

 

 スライムを作る時の注意点

 

ホウ砂を使用してスライムを作る場合に
注意するべきことはホウ砂の取り扱いです。

 

 

うちの子供も小学生のときに学校で
スライムを作ったことがありました。

 

 

教材として使うからといって安全と
いう事ではありません。

 

 

小さいお子さんとスライム作りをする
時は大人が付き添い監視のもとで行います。

 

 

ホウ砂は目や皮膚の洗浄に使用される
薬品ですがその場合もずいぶんと薄めて
使用されます。

 

 

手や顔が荒れてヒリヒリしているとき
手や顔に湿疹や皮膚炎があるとき
けがをして手や顔にキズがあるとき

 

 

キズや荒れた粘膜から浸透してしまうこと
があるのでこんなときは使用しないように
しましょう。

 

 

まとめ

jijij

 

 

ほう砂を使うにあたって注意書きを記載
しましたが、正しく使えば必要以上に
心配することはありません。

 

 

考えればスライムでなくても身近にある
玩具でも口に入れていいものなんて無い
に等しいわけで

 

 

手作りだからといって過剰に神経質に
なる必要はないと思います。

 

 

でもたくさんの人数に小さい子供が混っている
ときなどは少し注意してくださいね。

 

 

ただ、安全な片栗粉で作る場合も紹介しま
したが、やはりホウ砂で作ったほうが感触
もよく面白く遊べるんですよね。

 

 

片栗粉のほうは科学実験な感じで、作った
スライムで遊べるかと言ったら少し物足り
ない気がします。

 

 

それとスライムを作る時は材料の分量の

配分次第で上手く固まったり固まらなか

ったりするので気をつけましょう。

 

 

スライムは正しい扱いと、使い終わった後の
管理に気をつけて楽しく遊びましょう。



Sponsored Links

 

作り方特集

この記事に関連する記事一覧

TOPへ戻る