四季らぼ

簡単ポシェットの作り方子供用から大人用まで/型紙を使用する

000

日頃のちょっとしたお買い物や親子で
お散歩のときに重宝するポシェット。

 

 

お出かけ用や旅行用のかばんはあれこ
れと買う機会はあるけど

 

 

考えてみるとポシェットって改まって
買うことって少ないんですよね。

 

 

もちろん趣味でいろいろ持ってるよー
って人もいると思うけど

 

 

自分に限ってはこれまであまり意識して
買ったことがないんですよね。

 

 

ということで?手作りポシェット。
まずは子供用の小さいものを作ってみて
自信をつけてから自分用だな。



Sponsored Links

 

 簡単!キッズポシェット

000

 

 

 

《材料》
表布用  56cm×22cm 1枚
内布用  56cm×22cm 1枚

綾テープ&レース 1M 各1本
口留め用ワックスコード 1本
ボタン      1個

 

※ 布サイズは1cmの縫い代込み

 

 

 

 

《作り方》
①ショルダーひもを作ります。
綾テープにレースを縫いつけ端を三角
に折って始末します。

 

 

②表布にマチを作ります。

 

 

縦を半分に折りその線から両脇2cmを
反対側に折りアイロンをかけます。

 

 

図のように中表の状態でM字型になる。

 

111

 

 

 

③マチ部分は待ち針で固定して両脇1cmの
縫い代でミシンをかける。

 

 

④袋状になったら表に返します。

 

 

⑤両脇縫い目の袋口から8cmの位置より少し
下にひもの先端を裏返しで固定し、先端から
1.5cm位のところを縫いつけます。

 

222

 

 

 

⑥次にひもを表に返して先端部分より少し上
を縫いとめます。

 

 

⑦内布を作ります。

 

 

手順は表布のマチを作り両脇を縫うところ
までは表布と同じですが

 

 

内布は左右どちらかに返し口8cmの分だけ
縫わずに残しておきます。

 

 

⑧次に、中表状態の内袋に、表に返した上体
の表袋を入れます。

(2枚が中表で合わさる状態)

 

 

⑨口の部分を脇の縫い目を合わせてきれいに
揃えたら、端から1cmのところを縫いますが

 

 

この時コードを輪にして中央に挟み一緒に
縫います。

 

 

⑩返し口から表袋を引き出してひっくり返し
て、表袋の中に内袋を入れて形を整える。

 

444

 

 

 

 

⑬袋口はアイロンできれいに整えて端から
3mmのところをぐるっと1週ステッチします。

 

333

 

 

 

⑭コードのない方に袋口から15cm下部中央
にぼたんを付けて完成。

 

 

 

参考にさせて頂いたmamas cafe さんでは
親子で使えるように大人用サイズまで展開
して公開してくれています。

 

 

それに表布を切り替えにしてとても可愛い
く製作されています。good job !!

 

 




Sponsored Links

リネン地のポシェット

777

 

 

 

《材料》
カラーリネン 25cm×56cm
フラワープリント 19cm×70cm
キルト芯 → 19cm×56cm

ホック  1組
混紡テープ(タグ用1cm幅)  9cm×1本
ショルダー用皮ハンドル 1組
(革部分1cm幅・両端ナスカン付き)

 

 

 

 

《作り方》

①生地を型紙に沿ってカットします。
44
②タグを作ります。

 

 

混合テープの巾が5mmになるように両端を
内側に折り、それをもう一度半分に折り細
長い帯状にする。

 

 

端から1~2mmをステッチして
それを半分に切り2つにします。

 

 

二つ折りにして輪を作った状態で端から
5mmを縫いとめしておく。これを2個作る。

 

 

pp

 

③ポケットを作ります。

上部は1cmの三つ織りでステッチ、
他の3辺は1cmで折り目をつけておく。

 

 

④内布の1枚に、袋口から8cmの位置に
ポケットを縫い付ける。

 

 

⑤内布のホック付けの位置(◎)にホック
を縫い付ける。

 

 

⑥表布の裏にキルト芯を重ねて端から
5mmでぐるっと1週縫う。2枚目も同じく。

 

 

⑦表布、裏布ともに合計4枚に図を参考
にダーツを作る。

 

tttt

 

 

 

⑧表布同士を中表に合わせて袋口以外の
辺を1cmの縫い代を縫って袋状にします。

 

 

 

⑨内布も同様に縫って袋にしますが
返し口を6~7cmあけておきます。

 

 

※ダーツの部分は少し丸く縫って
余分な飛び出した部分はカットします。

 

 

⑩表布の表部分の縫い目部分に先に作っ
たループを輪の部分を下に向けて先線の
部分に上から5㎜のところに縫い付けます。

 

uuu

 

 

 

⑪出来上がった2つの袋を中表で、脇縫
いを基準にして合わせる。

 

 

⑫袋口を1cmの縫い代でぐるっと1週縫う。

 

 

⑬内布の返し口から表に返したら、返し
口をまつって閉じます。

 

 

⑭形を整えたら、袋口の表布を少し上に
出すようにして内布側からふちを手縫い
でステッチする。

 

 

※この時、表に縫い目が出ないようにする。

 

ddd

 

 

 

⑮皮ハンドルをつけたら完成。

 

 

 

stadio CLP さんのリネンレースポシェット
を参考に簡単に作れるように少しだけ変更
してみました。

 

 

まとめ

 

ハンドメイドサイトに投稿されている作品

のようにいろんなアイデアで自分が思った

通りの作品が出来上がったらうれしいでしょうね。

 

 

頭が固いと型紙が全てになってしまうので
自由な発想がなくなるんですよね。

 

 

だから、多少外れた作り方でも返って面白い
物が出来たりすることもあるんです。

 

 

失敗を恐れず、どんどん作ることが上達の
早道です、楽しみながらがんばろう。



Sponsored Links

 

作り方特集

この記事に関連する記事一覧

TOPへ戻る