四季らぼ

おいしいいちごジャムの作り方/シリコンスチーマーやはちみつを使用する

トップ

 

デパートのジャム売り場をみると
最近はコンフィチュールとラベルに
書かれたものが並んでいます。

 

 

見た目はほぼジャムなのに、名前だけ
おしゃれにしたものなのかと思ったら
どうも製造工程が微妙に違うらしい。

 

 

イメージとしてはジャムよりちょっと
サラっとした感じなのかな?

 

 

でもパンケーキやパウンドケーキなど
の焼き菓子や料理のソース作りの材料
になど用途は幅広いみたいです。

 

 

どちらにしても新鮮な果実で作れば
思わず頬が緩むおいしさです。

 

 

イチゴがたくさん入手できたらぜひ
作ってみてね。



Sponsored Links

いちごジャムを作る前に

 

容器

 

 

 

ジャムといえば保存が利く食品と
いうイメージですが、手作りジャム
には保存料は入れません。

 

 

なのでよりいっそうの殺菌が必要に
なってきます。

 

 

おいしく安全に楽しむために作った
ジャムを保存するビンの消毒を徹底的
行いましょう。

 

 

 

 

ビンの消毒の仕方はこちら ↓

 

【動画】保存容器の殺菌方法

 

 

 

苺ジャムの作り方

 

鍋でたくさん作る時はアクを取ることと
吹きこぼれを防ぐために大きめの鍋を使
いましょう。

 

 

トロミが出ないからといって長く煮詰め
てはせっかくの新鮮な果実の良さを失
ってしまいます。

 

 

どうしてもしっかりしたトロミが欲しい
場合はペクチンを使う方法もあります。

 

 

色目と爽やかな味を出すためにレモン汁
の代わりにクエン酸を使うのもいいですね。

 

 

保存容器までしっかり準備して手早く作る
ことがおいしく仕上がる秘訣です。

 

 

 

 

 ☘  果肉たっぷりイチゴジャム

 

ごろごろ

 

 

 

《材料》
イチゴ(小粒) 1パック(焼く270g)
グラニュー糖(イチゴの30%) 81g
レモン汁 大さじ1

 

 

 

《作り方》
①薄い塩水をたっぷり用意して苺を
丁寧に洗います。

 

 

その後2回ほど水を入れ替えて洗ったら
水気を切ります。

 

 

②緑の部分が無いようにヘタを取ります。

 

 

③ホーロー鍋に苺とグラニュー糖の半量
を苺全体にいきわたるようにまぶして1時
間置く。

 

 

④砂糖が溶けて苺から水分が出てきたら
弱火にかけて5分煮ます。

 

 

⑤残りのグラニュー糖を加えて中火。沸騰
してきたら弱火にして5分煮ます。

途中アクが出てきたらすくい取ります。

 

 

⑥いったん火を止め10分置きます。

 

 

⑦再び強火で沸騰させレモン汁を加え
弱火で5分煮ます。

 

 

⑧熱いうちに消毒した瓶に入れます。

 

 

 

 

 

☘  はちみつイチゴジャム

 

tyymedium_748499928

 

 

 

《材料》
いちご 500g
はちみつ 200g
レモン汁 1/2個

 

 

 

 

《作り方》
①イチゴを上記レシピと同様にきれいに
洗ってヘタを取ります。

 

 

②ホーロー鍋にイチゴとはちみつの半量を
入れて15分ほどおきます。

 

 

③弱めの中火で煮詰めて、アクがでたら
すくいとります。

 

 

④レモン汁を加えます。

 

 

⑤トロミがつくまで約20分煮詰めます。

 

 

⑥火を止めて残りのはちみつを加えます。

 

 

⑦熱湯消毒したビンに入れます。

 

 

 

 

 

☘  シリコンスチーマーで簡単イチゴジャム

 

シリコン

 

 

 

《材料》
イチゴ 80g
グラニュー糖 30g
レモン汁 小さじ1

 

 

 

 

《作り方》
①イチゴをよく洗って水分を拭き取る。

 

 

②ヘタを取って、縦4等分に切ります。

 

 

③シリコンスチーマーに全ての材料を
入れてグラニュー糖がまんべんなく行き
わたるように混ぜます。

 

 

④ふたをしてレンジで1分加熱後、ふたを
取って2分加熱します。

 




Sponsored Links

 

手作りイチゴジャムのつぶやき

 

 

 

 

 

やはり、イチゴジャムはフレンチトースト
との相性が一番と思っているのですが

 

 

パンよりお米好きの自分は何とか白米に
合った食べ方はないものかと考える。

 

 

まとめ

 

シリコンスチーマーを使うと短時間で
おいしいジャムが出来上がります。

 

 

朝、ちょっとパンにつけて食べる程度
なら10分もあれば十分なのでおすすめ
です。

 

 

ただ、量産するのには向かないかもし
れませんね。

 

 

出来上がったジャムはパンにつけるだ
けではなく

 

 

イチゴミルクにしたり紅茶に入れたり
ヨーグルトにかけてみたり

 

 

煮込み料理やカレーの隠し味にも利用
できます。

 

 

おいしいいちごはそのまま食べたいけれ

ど、ちょっとすっぱいかなって時は迷わ

ずジャムに。

 

 

きちんと殺菌した容器に入れれば冷蔵庫
で1ヶ月ほどなら保存できます。



Sponsored Links

 

レシピ

この記事に関連する記事一覧

TOPへ戻る