四季らぼ

文字入りミサンガの作り方/3本、6本でも簡単な編み方を紹介

medium_4855677998

 

プロミスリングとも呼ばれていて
確かJリーグ発足のころに選手達が
着けていて流行りだしたんですよね。

 

 

基本、刺繍糸などの細い糸で作られて
おり、手や足に巻くのですが

 

 

それが自然に切れたら願いが叶うという
何とも乙女チックな話もささやかれて
おります。

 

 

それならばなるべく細いひもで自分用を
作ってみようと思うのですが、あなたも
一緒にどうですか?



Sponsored Links

自分で作るおしゃれなミサンガ

 

糸は細いし、編み目も小さいしある程度
作り進まないとミスしてるかどうかも
わかりづらいので不安ですが

 

 

まずは基本として

 

  • 1本の芯に対して通常2回結びつける。

 

  • 右から編むときと左から編むときは
    糸の進め方は鏡で映したように反転する。

 

  • 芯ではなく巻きつけたほうの糸の色が
    表面の色になる。

 

 

ものすごく複雑なものを作る場合など
これらに限らないこともありますが

 

 

通常これらを何となく頭に入れて作り方を
見ていくとわかりやすいと思います。

 

 ☘  簡単!単純!なミサンガの編み方

 

3色の紐でカラーの切り替えを
しながら編んでいきます。

 

 

あ1234

 

           ↓↓

 

び1234

 

サンプルの編み目です。

 

 

ピンクで5回黄色で5回オレンジで5回
作業を繰り返すとこんな感じになります。

 

c1

 

画像ではいきなり編み込み始めていますが
ミサンガにするときは初めと最後にに手や
足に合わせて調整する部分を作ります。

 

 

☘   平編みの斜め柄ミサンガの作り方

 

下に貼り付けた動画を参考にポイント
ごとに説明しています。

 

 

000

 

《材料》
ミサンガ用の紐6本 数色
(刺繍糸など)

 

 

《作り方》

① 編み始めで作った結び目を押しピン
などで固定する。

 

011

 

② 一番左の糸を右手に持ち2本目を
右手の糸を手前から向こう側にまたぎ

 

 

下に出来た輪の中を通して手前にに
引く抜く。

 

11

 

③ 結び目を上まで移動させてキュッと
しぼる。

 

 

④ もう一度同じ事を繰り返してこの糸の
作業は一旦終わりなので糸を左によけて
おきます。

 

 

⑤ 右手の糸はそのまま持ったままで
3本目の糸を左手で取り、同じように2回
結び目を作ります。

 

44

 

⑥ 同じ要領で4本目、5本目、6本目まで
作業を進めます。

 

 

1段目の6本が終わったところです。

 

55

 

⑦ 次は再び一番左の糸を右手に持ち隣の
2本目の糸を同じように2回づつ結びつけて
いきます。

 

66

 

⑧ 2段目も6本結び終えたら、また同じ様に
その時点で一番左にある糸を右手に持ち、
結びつけていきます。

 

 

⑨ この作業を好みの長さになるまで繰り返
していきます。

 

 

⑩ 最後に残った部分を3本づつの2組に分け
それぞれ三つ編みして終わりは結びます。

 

77

 

 

 

⑪ 両端同じようにするか、片方は結んで
輪にしたら完成です。

 

 

糸の数や色の種類、並べ方で変化する模様が
面白いですね。

 

 

糸の数が多くなっても難しくなるわけでは
ないので挑戦して、見ごたのある柄を作って
みてはどうでしょう。

 

 

ただ、その分製作時間は掛かりますけどね。

 

999

 

 

 

 

【動画】斜め柄のミサンガ作り方動画

 

 




Sponsored Links

☘  文字入りミサンガが作りたい

 

単純な斜めストライプ模様などとは違って
文字やアルファベットを表示させるには
簡単とはいえ、製図が必要です。

 

 

パソコンのドットを使って絵を書くような
マスを埋めて形を表現するアレのような
ものです。

 

 

なので製図を作るのは比較的簡単ですが
それを編んでいくには「編み」基本を理解
していないとミスったときなどに苦労します。

 

 

しかし、簡単な理屈がわかってしまえば
面白いように好きな柄が作れてしまいます。

 

 

わかりやすくガイドしてくれている動画が
あったので しばらくは眉間にしわが寄ると
思いますがこれを見て頑張って下さい。

 

 

【動画】文字入りミサンガ練習用

 

 

サイト「ミサン画廊」さんには斜め編みで
いろんな模様が編めるサンプルがいっぱい
です。

 

 

「製図と編み方はなんとなくわかったな。」

 

 

と言う人は出来上がりが楽しみな図柄を
選んでレベルアップしましょう。

 

「ミサン画廊」はこちら

 

まとめ

 

★ 糸の継ぎ足し方

 

作り進めていく途中で糸が足りなく
なったときは

 

両方の糸の端をほぐして広げお互いを
重ねて絡めるようにします。

 

つぎにそこにボンドを少量たらして
指でころころ転がしながら丸めます。

 

ボンドが乾くまで少し待ってから継続。

 

 

 

ミサンガといえば旦那さんの知り合いの
小学生の子供さんがサッカーをしていて

 

 

手作りのミサンガが欲しいと言うので
作ってあげたことがありました。

 

 

その時の残りの紐がこれ。

 

ほお

 

刺繍糸ではないのですが見てのとおり糸本体
がグラデーション仕様になっているので

 

 

糸を何色も購入せずともこれ一本でなかなかの
仕上がりになりました。

 

 

もしかしたら何か他の材料として売られていた
のかもしれませんがそういったことに縛られ
ずにやっちゃうところがハンドメイドの醍醐味。

 

 

使えるものは何でも使っちゃえぇぇって事です。

 

 

作り方特集

この記事に関連する記事一覧

TOPへ戻る