四季らぼ

シルバーウィーク東日本の渋滞予測2015年版

jyutai-375x270

今年は2009年以来のシルバーウィークがやってきます。みなさんはもうなにをするか決めましたか?

 

 

夏休みが終わったばかりの連休ですがやはり混雑は避けられないでしょう。そこで今回は例年の渋滞を参考に今のシルバーウィークの渋滞を予測しました。

 

どうぞ参考にしてください(*^^)v



Sponsored Links


東日本 主な高速道路 渋滞予測

 

こちらは東日本高速道路の渋滞予報士の方がゴールデンウィークの渋滞について解説している動画です。

 

 

渋滞予測システムをどのように使って渋滞を予測しているのかどうして渋滞が起こるのか渋滞への対処法などを紹介していますので是非参考にしてください。

 

 

東北自動車道 ~上河内SA付近~

 

▼渋滞予測

 

 

▽SWの東北道の下り線に注意

 

9月19日頃の東北道は渋滞が目立つそうです。「鹿沼IC~矢板IC」は午前7時頃から「上河内SA」付近で渋滞が始まります。

 

 

午前10時頃にピークになり午後3時頃に渋滞が解消されます。

 

 

▼渋滞要因

 

 

▽観光地「那須高原」を目的地とした継続的な渋滞

 

那須方面に向かうと途中で上り坂がありそこで渋滞が発生します。

 

 

「那須高原」や「アウトレットモール」は日帰りができるので午前は下り線、午後は上り線が混雑すると予想されます。

 

 

▼渋滞対策

 

 

▽時間帯をはかる

 

渋滞を回避するには渋滞が始まる時間よりも前または渋滞が終わった時間の後にご利用いただくしかありません。

 

 

▽「那須高原付近IC」には裏技が。

 

高速を降りた後の県道の渋滞によって出口渋滞が発生します。

 

 

そこで周辺の「西那須野塩原IC」や「黒磯板室IC」を利用すると渋滞を回避できる可能性が高くなります。

 

 

またSAから一般道に降りることができる「スマートIC」が「那須高原SA」にも設置されたので利用すると渋滞を避けられます。

 

 

 関越自動車道 ~花園IC付近~

 

▼ 渋滞予測

 

 

▽上り線の渋滞は連休後半

 

シルバーウィーク中に最も混むのは「高崎JCT~嵐山小川IC」です。

 

 

渋滞は午後3時から始まります。「花園IC」から徐々に混んでいくと予想されます。

 

 

午後5時からが渋滞のピークで午後11時過ぎくらいに渋滞が解消されます。

 

 

▼渋滞要因

 

 

▽「高崎JCT~嵐山小川IC」の渋滞の先頭は「花園IC」

 

緩やかな下り坂から上り坂に変わる部分が渋滞の主な原因です。ここに「花園IC」からの合流が加わり渋滞が始まりやすくなります。

 

 

下り線は「藤岡JCT」を超えると上信越道と関越道に車が分散されるので渋滞が解消されることが多いです。

 

 

上り線は「藤岡JCT」より南は継続的に渋滞が続くことが多いそうです。

 

 

▼渋滞対策

 

 

▽「高崎JCT」での決断で回避

 

「花園IC」が原因の渋滞を避けるにはさいたま市・春日部市・蓮田市・久喜市などの埼玉東部に帰る場合は

 

 

"関越道⇒外還道⇒東北道"ではなく"関越道⇒北関東道⇒一般道⇒東北道"を利用するといいです。

 

 

これは埼玉の方だけでなく東京23区の東部の方や千葉の方も活用できそうです。

 



Sponsored Links

 

中央自動車道

 

▼渋滞要因

 

 

▽「高井戸IC・鳥山トンネル・調布IC・国立府中IC」付近

 

2車線の交通量を超える交通量と緩やかな上り坂と急なカーブで見通しが悪くなり渋滞が発生する。

 

 

平日でも10km以上の渋滞がおこるのでSWは相当な渋滞が予測される。

 

 

▽「元八王子BS~藤野PA」

 

小仏トンネル内の自然勾配と圧迫感による速度低下「相模湖IC」付近のサグ部や2車線の交通容量を超える交通量、車線の狭さ、緩やかなカーブの連続。

 

 

▽「上野原IC」

 

3車線から2車線への車線減少による合流や登坂車線からの合流、自然勾配による速度低下。

 

 

▽笹子トンネル

 

トンネル内の自然勾配と圧迫感による速度低下、断続的な登り坂。

 

 

 まとめ

 

9月19日から始まる大型連休のシルバーウィーク。ゴールデンウィーク以上に渋滞がおこると予想されています。ピーク時には渋滞の長さが50kmに及ぶのも珍しくないくらいです。

 

 

東日本のSWの渋滞予測は東日本高速道路が10km以上が151回、30km以上が10回です。普段あまり渋滞が起きないような場所での渋滞も予想されているので注意してください。

 

 

SWはなるべく渋滞が予想される場所を避けたり渋滞時間を調べて出発時間をずらすなど工夫して楽しいSWにしましょう。

 

 

渋滞予測の詳細は公式HPから確認できます。

 

⇒ NEXCO東日本公式HP


Sponsored Links


 

シルバーウィーク

この記事に関連する記事一覧

TOPへ戻る