四季らぼ

紙皿を使って簡単工作!作り方10選

bed27025def564c9d15f519524c3b34a_s-405x270

お手軽工作で紙コップの次に外せないのが紙皿!何が素晴らしいって完璧な円でできている紙ということ!…当たり前だけどっ(笑)…いえいえ、これが本当にポイントなんです。

 

 

紙だけじゃなくてプラスチックだったり発泡スチロールだったり硬さや防水性など工作をするには驚くほど優れた素材です。

 

 

そしてどの家庭にも何かしらの在庫があったりするのもそれがとっても安価で手に入るのも工作に使いやすいポイントになりますよね!

 

 

紙皿を使った工作をいろんなアイディアの中からいくつかご紹介します!



Sponsored Links


あっ、動いてる!くるくるアニメマシーン

 

材料:紙皿、紙、ペン、押しピン、割り箸

道具:ものさし、はさみ、カッター、カラーペン・クレヨンなど

 

 

原理はパラパラ漫画と同じ!絵と絵の間を一定の間隔を切ることでコマ送りの作用で動いているように見えるんですから不思議ですねぇ。

 

 

紙で紙皿をかたどって四つ折りすることで簡単に中心点をマークすることができるのも簡単で意外と気づかなかった目からうろこのアイディア!ほかでも応用できそうですね♪

 

 

ひな人形!アイディア次第でいろんなアレンジが可能!

images

出典:http://wadai-now.com/

 

 

材料:紙皿、色画用紙、折り紙・千代紙など(お好みで♪)

道具:はさみ、カラーペン・クレヨンなど

 

 

構造はいたって単純でシンプル!応用がきき自由にアレンジできるのに完成すると想像以上に立派な出来栄えに仕上がるので子ども会などの工作イベント向き(^^)季節に合わせてサンタクロースなどしても♪

 

 

ポイントは着物に見立てた折り紙の貼り方♪中央に貼って▽に見えるように斜めに折ると女雛に、センターをずらして角を肩に見立てると男雛に見えますよ。

 

 

表情や小物を変えて15人勢揃いの雛人形を作るのも楽しいですね!

 

 

おひな様の作り方

 

 

立体的にデコって♪オリジナルフォトフレーム

o0640048011396217286

出典:http://ameblo.jp/

 

 

お気に入りの家族写真が撮れたらフォトフレームにしてプレゼントするのはいかが?お誕生日、父の日、母の日、どんなシーンでも使えそうでチビッコと作る楽しい時間を共有できるのも素敵!

 

 

材料:紙皿2枚(ハードタイプ推奨)、お気に入りの写真、折り紙などお好みで♪、モール・リボン(壁掛け用)

道具:カッター、はさみ、接着剤(のり、グルーガンなど)、カラーペン・クレヨンなど、パンチ(壁掛け用)

 

 

1枚の紙皿を写真に合わせてカットして、位置を調節しながらもう1枚の紙皿と挟み込んで接着します。

 

 

あとは楽しみながら素敵にデコって♪立体的な折り紙で飾ってもかわいいし、100円ショップで手に入るモールやレース、リボンやビーズ、チャームを使っても。

 

 

壁掛けフレームに仕上げるならパンチで2か所穴を開けてモールやリボンでのループを付ければできあがり♪

 

 



Sponsored Links

ゆらゆらが心地いい!シーソー♪

siso1

出典:http://toy7.net/

 

 

材料:紙皿、マスコット(シールや折り紙など)

道具:はさみ、カッター、カラーペン・クレヨンなど

 

 

一目瞭然!チョー簡単(笑)あっという間にできちゃうのではさみが使えるチビッコの工作デビュー作にいかがでしょう?

 

 

ポイントは紙皿の底の部分を切り取ることで真ん中が軽くなり重心が左右に分散されること。

 

 

シーソーにのせるマスコットは市販のシールが簡単ですが、もちろん自作のイラストを切り取って貼ってもOK!その場合は左右のバランスに気を付けて。

 

 

左右におもりをつけることでゆらゆら具合を調整できますよ♪

 

 

ゆらゆらシーソーの作り方

 

 

自由に色づけ!回った時の変化も楽しめる♪コマ

img_0 (1)

出典:http://blogs.yahoo.co.jp/

 

 

材料:紙皿、割り箸、紙

道具:カラーペン・クレヨンなど、千枚通しor錐、接着テープ、はさみ、カッター

 

 

紙皿をかたどって四つ折りすることで正確な紙皿の中心を見つけることがポイント!きれいに回るかどうかが決まりますよ(^^)

 

 

中心がとれたら千枚通しなどで割り箸が通るくらいの穴を開けますが、ここで穴が大きすぎないように注意して!穴を開けた接着テープ割り箸に上と下から通して挟み込んで接着、しっかり固定できたらOK!

 

 

楽しんでほしいのは紙皿に描いた思い思いの模様や絵柄が回転することでどんなコマに変化するかってところ♪チビッコの完成が聞こえてきそうですね♪

 

 

コマの作り方

 

 

お菓子も入る♪ハロウィンバッグ

126

出典:http://allabout.co.jp/

 

 

Trick or Treat!」(お菓子をくれなきゃいたずらするぞ)の掛け声とともに仮装したチビッコが家々を回るハロウィン♪

 

 

お手製のバッグを手にちょっと得意げなチビッコが目に浮かびますねぇ。

 

 

材料:紙皿(深型タイプ)、ひも(肩掛け用)、マスコット(シールや折り紙など)、モール・リボンなど

道具:はさみ、パンチ、ポスターカラー・カラーペン・クレヨンなど、接着剤(木工用ボンド、グルーガン)

 

 

カラータイプの紙皿ならカラーリングの手間が省けますが、やっぱりここはハロウィンカラーにこだわりたいところ。

 

 

塗るのが難しければ色画用紙を張ってもOK!二つに切った紙皿を接着して取っ手をつければベースは完成!左右にパンチで穴を開けてお好みのひもやリボンで肩ひもを付けてできあがり♪

 

 

あとは思い思いにハロウィン仕様にデコっちゃおう!

 

 

ハロウィンバッグの作り方

 

 

オリジナル簡単ドリームキャッチャー

044

出典:http://allabout.co.jp/

 

 

Dreamcatcher(ドリームキャッチャー)その名の通りお守り、インディアンの伝統的な装飾品でお部屋に飾るものからキーホルダーまでいろいろありますね。

 

 

こどものお部屋に飾ると悪夢から守ってくれるという言い伝えがあるそうですよ。

 

 

材料:紙皿(カラー皿が向いてます♪)、毛糸、飾り用の羽、毛糸が通る大きなビーズ

道具:カッター、パンチ

 

 

絵皿の底をくりぬいて、ぐるりとパンチで穴を開けたら毛糸を通してネットがかかればOK!チビッコと作るときは神経質にならずに雰囲気で(^^

 

 

意図せずできた毛糸のネットが味のある雰囲気を醸し出すかも。

 

 

ドリームキャッチャーの作り方

 

 

チビッコの食いつき度100%!絵が変わる不思議なお皿♪

 

材料:紙皿2枚、紙

道具:はさみ、針、カラーペン・クレヨンなど

 

 

仕組みは簡単なのにビックリ度合いは最上級!(笑)チビッコの喜ぶ顔が目に浮かびます!

 

 

紙皿の中心に1枚は変身前、1枚は変身後の絵を描きますが、変身後を変身前より少しだけ大きく描くのがコツ♪絵が苦手なら大き目のシールを貼るのも。

 

 

紙に紙皿で円をかたどって四つ折りにすることで中心をとって紙皿に重ねて針で刺すことでとった中心に向って真っすぐ切り込みを入れれば準備OK!

 

 

二つを重ねてくるくるくる…ゆっくり変身するのが不思議感倍増のミソ!いろんな変身をたくさん作っちゃいましょう。

 

 

意外と飛ぶ!?空飛ぶ円盤!フリスビー

frisbee-3

出典:http://www.makeandtakes.com/

 

 

材料:紙皿2枚(大き目がおススメ♪)

道具:カッター、マジック、接着剤(のり、両面テープなど)

 

 

構造は中心をカットしてお好きな模様を付けた2枚のお皿を中合わせに接着するだけ!これだけですが2枚のお皿の間に空気を持たせることで浮力がついて想像以上に飛びますよ!

 

 

屋外用のおもちゃなので強度を増すためにOPPテープなどでラッピングしてあげるのもおススメです。

 

 

あたってもケガにはなりづらく、壊れたら作り直すことができるのもママとしてはうれしい!

 

 

ちょっと上級♪スイーツバスケット

Cookie-Basket-3

出典:http://www.onegoodthingbyjillee.com/

 

 

せっかくですからおもちゃ以外にも使えるアイディアも一つ♪

 

 

材料:紙皿、リボン、ボタン・チャームなど、メッセージカード

道具:カッター、はさみ、接着テープ・ホチキス

 

 

Cookie-Basket-5

出典:http://www.onegoodthingbyjillee.com/

 

 

お手製のスイーツをオシャレにおすそ分けしたい♪お家にある紙皿とリボンで即席バスケットってのはいかがでしょう?

 

 

シンプルな白い紙皿は淡い色のリボンが映えるし、カラー紙皿を使うとポップな印象に♪クッキーなどの油の多いスイーツを入れる時はコーティングされたものを使うかパラフィン紙などを敷きましょう。

 

 

透明なOPPバッグなどに入れたら、わぁ~っ♪売り物みたい(^-^

 

 

まとめ

紙皿の使い勝手の良さは知らない人はいないでしょう!アウトドアでも軽いホームパーティーでもあれば重宝しますし、なんとなく「予備にかっとこ!」ってなって…気づいたら意外と戸棚の奥に在庫が(^^;

 

 

100円ショップで紙食器の陳列量は驚くほど!サイズも素材も色も形もいろ~んなものがたくさんあってうれしくなりますよ。

 

 

でも、チビッコの創作意欲を掻き立てるのはやっぱり白!自由なイメージで自由に作らせてあげるのがいちばん!失敗しても紙皿ならコスト的にも穏やかな笑顔で「もう一度やってごらん♪」って言えますね(笑)。


Sponsored Links


 

作り方特集

この記事に関連する記事一覧

TOPへ戻る