四季らぼ

母の日に手作りプレゼント!幼児や保育園児に最適な作り方♪

母の日のプレゼント。お子さんからのプレゼントは

何をもらっても嬉しいものですよね。

 

 

中でも小さなお子さんが一生懸命作ってくれた

手作りプレゼントはお母さん感激しちゃいますね!

 

 

今回は幼児や保育園児でも簡単に作ることができる

母の日におすすめのプレゼントの作り方を紹介します。



Sponsored Links
 

折り紙で作るカーネーション

母の日といえばカーネーションですね。
折り紙を使ってカーネーションを作ってみましょう。

 

 

作ったカーネーションははがきに貼って

カードにしてプレゼントします。

 

用意するもの

 

はがき

好きな色の折り紙(お花の部分)

はさみ

のり

鉛筆

セロハンテープ

ペン(緑色がベスト!)

 

まずはカーネーションのお花の部分を作ります。

写真を見ながらゆっくり作業しましょう。

 

作り方1

出典 http://jyoharu.com

 

 

折り紙を半分に切ります。

 

 

切った折り紙を白いほうが外側になるように真ん中で折ります。

そしたら写真のように幅1センチ間隔で切り込みを入れていきます。

 

 

※折り紙の端っこは切らないで残してくださいね!

 

 

作り方2

出典 http://jyoharu.com

 

 

切り込みを入れたら色がついているほうを

外側にして鉛筆を使って丸みがつくように転がします。

 

 

作り方3

出典http://jyoharu.com

 

 

切らないで残しておいた折り紙の端っこを

セロハンテープでとめます。

 

 

そして写真のように鉛筆を使って丸めていきます。

 

 

作り方4

出典 http://jyoharu.com

 

 

最後までまいたら根元をセロハンテープでとめます。

もう一枚の折り紙も同様に巻いて根元をとめます。

 

 

作り方5

出典 http://jyoharu.com

 

 

これでカーネーションのお花の部分が完成しました。

これをはがきに貼るので鉛筆から外します。

 

 

母の日折り紙

出典 http://img.yaplog.jp

 

 

出来たお花をはがきに貼ったら

ペンで茎や葉っぱを描いていきます。

 

 

これで完成です。

写真のように他の色の折り紙でリボンや

蝶々を切って貼るとさらに可愛くなりますよ♪

 

 

はさみを使うときはけがをしないように

充分に注意してくださいね。

 




Sponsored Links

足型クラフト蝶々

クラフト

出典 http://www.oyakudachibook.com

 

 

足の裏に絵の具を塗って紙にペタン。

それが華やかな蝶々の羽に大変身!

 

 

特別な道具もいらないうえ小さなお子さんの

足のサイズがずっと残るおすすめのプレゼントです。

 

用意するもの

 

白の画用紙

好きな色の絵の具3~4種類

ペンもしくは鉛筆(蝶々の触角を描きます)

 

まず手の親指に絵の具を塗り紙の中央に

6個程度ポンポンとスタンプします。

 

⇒ここが蝶々のお腹の部分になります。

 

 

ペンや鉛筆で触角を描きその先に

今度は手の小指の先でちょこんとスタンプ。

 

 

そしたら足の裏に絵具を塗っていきます。

3色を横しまにになるように塗りましょう。

 

 

あとはさっきの蝶々のお腹にそってペタッとスタンプ。

蝶々の羽の部分の完成です。

 

 

※ここで大事なのは足の向きです!親指が外側を向くように

右足で左の羽を、左足で右の羽をスタンプしましょう!

 

 

色の塗り方や選んだ色で全く違った

さまざまな蝶々が出来上がりますよ♪

紙袋で作るシャツ

 

お家にある紙袋が可愛いシャツに変身します。

とても簡単なのにすごく素敵なシャツができますよ。

用意するもの

 

紙袋(お家になかったら100円ショップで買えます)

リボン

白の折り紙と好きな色の折り紙

はさみ

のり

 

とても分かりやすい動画です。

 

 

ここからは写真を使って細かく見ていきますね。

 

 

紙1

 

まず紙袋の口の部分を2回折り曲げます。

 

 

紙2

 

折り曲げた部分に沿って左右から切り込みを入れます。

※深く切りすぎて切り離してしまわないように気を付けて!

 

 

紙3

 

折り曲げた部分を1回開きリボンを挟みます。

そしたら再び折り曲げて元通りにします。

 

 

紙4

 

紙袋を裏返して切り込みを入れた部分をななめに折り曲げます。

 

 

紙5

 

両方折ったらこんな風になります。

シャツのえりの部分になるんですね。

 

 

紙6

 

リボンを蝶々結びにします。もしリボンが長すぎる場合は

ちょうどいい長さに切ります。

 

 

紙7

 

白い折り紙に好きな絵(お母さんの似顔絵なんかだといいですね)

を描きもう一つの折り紙にのりで貼ります。

 

 

貼ったらそれをポケットの形になるように下を丸く切ります。

シャツの胸の部分にのりで貼って・・・完成!

 

 

紙見本

 

紙袋の色や柄で全く違う雰囲気になりますね。

リボンだけ違ってもオリジナル感が出ます。

 

 

これだけでも素敵なプレゼントですが

大きな紙袋を使えば中に物を入れることもできます。

お手紙をいれてプレゼントしてもいいですね♪

まとめ

 

いかがでしたでしょうか。

 

 

今回は小さなお子さんにも作れる母の日の

手作りプレゼントの作り方を3つ紹介しました。

 

 

複雑な工程はありません。難しく感じても

ゆっくり丁寧に作っていけば必ずできますよ。

 

 

はさみを使う場合はけがをしないように。

それ以外に危ないところは出てこないので安心(*'▽')

 

 

お子さんが一生懸命作った手作りプレゼントは

お母さんにとって一生の宝物になるでしょう。

 

 

ぜひ参考にしてみてください。

 

 

母の日、父の日

この記事に関連する記事一覧

TOPへ戻る