四季らぼ

ゴールデンウィーク2015!東京都内でおすすめの穴場スポットランキングBEST5

927558_12612870-360x270

5月のイベントといえば長期連休のゴールデンウィークですね。

何をしようか、どこに行こうか…とわくわくしているはずです。

 

 

いざ、どこかへ行こう!となっても

やはり予定を立てるのは大変ですよね。

 

 

どこに行こうか、どのくらい混雑しているか、どのくらいの

お金がかかるかなど気になることもたくさんありますよね。

 

 

今回はそんな悩みを解決するべく2015年に

おすすめの東京都内の穴場などをランキングで紹介していきます。



Sponsored Links

都内穴場スポットランキングベスト5

 

この動画は東京を観光してきた方の動画です。

こんな風にゆったりと東京巡りをしてもいいですね^^

 

 

今回はゴールデンウィークでもあまり混まないような

穴場スポットをまとめていきます!

 

 

是非、東京観光の参考にしてください。

 

1位 三鷹の森 ジブリ美術館 ~三鷹市~

6133814381_0b1a8f104b_z

 

「迷子になろうよ、いっしょに。」をキャッチコピーにした

不思議な美術館です。

 

 

子どもの目線に合わせた楽しい仕掛けがあったり

小学生以下が乗れるネコバスがあったりと遊び心満載です。

 

 

ここでしか見れないショートムービーがあり

大人から子どもまで幅広い年代を対象としています。

 

 

風の谷のナウシカの巨神兵や天空の城ラピュタの

ロボットなどが立っており

思わずジブリの世界に引き込まれてしまいます。

 

 

三鷹駅から10分間隔でバスが出ているので簡単に到着できます。

残念ながら写真の撮影は禁止されているそうです。

 

基本情報

 

住所:東京都三鷹市下連雀1丁目1-83

 

ジブリ美術館は完全予約制です。

前もってチケットを購入しておきましょう。

 

料金

  • 大人  ⇒ 1000円
  • 中高生 ⇒ 700円
  • 小学生 ⇒ 400円
  • 幼児  ⇒ 100円(4歳以上)

 

入場指定時間:10時・12時・14時・16時

※入場指定時間から30分で入場締め切りとなります。

 

⇒ 三鷹の森ジブリ美術館公式HP

 

詳細は公式HPから確認することができます。

 

現地までのアクセス方法

 




Sponsored Links

2位 日原鍾乳洞 ~奥多摩~

SONY DSC

 

東京都指定天然記念物の日原鍾乳洞。

東京なのに自然にあふれているという不思議な場所。

実は関東一の規模なんです!

 

 

長い長い時間をかけてできている鍾乳洞の形はとても幻想的。

水音を楽しむ水琴窟もあるので自然を満喫することができます。

 

 

洞窟の中は10℃くらいでやや寒いかもしれません。

一年を通して気温が変わらないので

冬は暖かく、夏は涼しく過ごしやすいです。

 

 

通路はぼこぼこになっていたり濡れていたりするので

動きやすい服装で。ヒールやサンダルはNG。

 

 

中は薄暗いので奥のほうもじっくり見たいという方は

懐中電灯を持参したほうがいいかもしれません。

 

 

名前や存在を知っていても行ったことがない

という方は多いのでは?

興味のある方はこの機会に行ってみましょう!

 

基本情報

 

住所:東京都西多摩郡奥多摩町日原1052

 

料金

  • 大人700円
  • 中高生500円
  • 小学生400円

 

⇒ 日原鍾乳洞公式HP

 

詳細は公式HPから確認することができます。

 

現地までのアクセス方法

 

3位 和田倉噴水公園 ~千代田区~

sum

 

皇居外苑に隣接する噴水公園。

昭和36年天皇陛下のご成婚を記念して造られました。

 

 

夜間はライトアップもあり魅力的。

昼はビジネスマンの憩いの場

夜はカップルのデートスポットとなります。

 

 

滝のように上から水が落ちてきたり下から

霧状の水が溢れてきたりバリエーションが豊富です。

 

 

天気が良いときは虹ができることもあり

マイナスイオンを感じながら

ゆっくり散歩するのもいいですね♪

 

 

すぐ近くに皇居があるので

皇居周辺も散歩してみてはいかがでしょうか。

 

基本情報

 

住所:東京都千代田区皇居外苑3-1

 

入場は無料です。

 

⇒ 和田倉噴水公園公式HP

 

詳細は公式HPから確認することができます。

 

現地までのアクセス方法

 

4位 世田谷区立教育センター内プラネタリウム ~世田谷区~

1357609244_photo

 

ここは1億4000万個の星を眺めることができる

プラネタリウムです。

 

 

世界最高クラスなのに入場料400円と

良心的な価格となっています。

 

 

投影は1日3回で

午前の1回は幼児から小学校低学年向け

午後の2回は一般投影となっています。

 

 

毎月第2土曜日は投影中に音楽をならす

「星空CDコンサート」

 

 

年2回には生演奏「プラネタリウムコンサート」が

行われていて音楽にふれあいながら星を

鑑賞することができます。

 

 

お昼に星空を見て感動した後は

近くのカフェで癒しタイムを味わうのもいいですね♪

 

 

基本情報

 

住所:東京都世田谷区弦巻3-16-8

 

入場料

  • 高校生以上 ⇒ 400円
  • 小中学生  ⇒ 100円 (土日祝は無料)
  • 幼児    ⇒ 無料

(小学生未満)

 

休館日:第3日曜日・12月28日~1月4日

 

投影時間:ちびっこタイム 11:00(約50分)

一般投影 13:30 15:30(約60分)

特別投影 18:30(60分)

 

⇒ 世田谷区プラネタリウム公式HP

 

詳細は公式HPで確認することができます。

 

現地までのアクセス方法

 

5位 杉並アニメーションミュージアム ~杉並区~

6534

 

ここは都内でアニメについて公開している数少ない美術館です。

 

 

日本のアニメーション全体を学び、

体験し、理解しながら楽しめる日本で

初めてのアニメーションの総合ミュージアム。

 

 

これまでとこれからのアニメについて説明してくれて

アニメの原画や等身大フィギュアなどが置いてあり

アニメ好きにはたまらない場所です。

 

 

アフレコ体験など体験して楽しむ展示物が

たくさんあり子どもでも楽しめます。

 

 

アニメを見た後は杉並木がある通りを

散歩するコースも癒されますね♪

 

基本情報

 

住所:東京都杉並区上萩3-29-5 区立杉並会館

 

開館時間:10:00~18:00(入館は~17:30)

 

定休日:月曜(祝日の場合は翌日)

 

⇒ 杉並アニメーションミュージアム公式HP

 

詳細は公式HPから確認することができます。

 

現地までのアクセス方法

 

まとめ

 

今回は東京都内の穴場をランキング形式で紹介させて頂きました。

 

 

GWのご予定の参考なれたらなと思います^^

 

 

ゴールデンウィークの本番は5月です。

まだ寒さが残っているかもしれませんので

良いGWを送るためにも風邪対策はしっかりしましょう。

 



Sponsored Links

 

ゴールデンウィーク

この記事に関連する記事一覧

TOPへ戻る