四季らぼ

はじめて子連れで行く人の為にキャンプで使える100均などで手に入るおしゃれな持ち物リスト

7c9c91f13ad937550227e711f1174bbd_s

ゴールデンウィークにどこに行くか、何をするか

皆さん、少しずつアイディアは浮かんできましたか?

 

 

中には初めてお子さんを連れてキャンプに

行く予定の方もいらっしゃるのではないでしょうか。

 

 

お子さん連れのキャンプは持ち物もたくさん必要になります。

でもいったい何をもっていけばいいのでしょう?

 

 

今回はお子さん連れでキャンプに行く方に

おすすめの100均で買える便利グッズの紹介と

初めてのキャンプを踏まえての注意点を挙げてみます。



Sponsored Links

 

100円ショップは便利グッズの宝庫!

 

「キャンプ」「100円」で調べてみると何度も出てきたのが

【100円スキレット】という言葉でした。

 

スキレットとは鋳鉄製のフライパンのようなもので

通称「100スキ」と呼ばれたいへん重宝されているのだとか。

 

「100スキ」すごい・・・こんなにあるんですね。

 

 

人気が出すぎて手に入りづらい地域もあるようですが

とにかくキャンプには便利だそうですので探してみてはいかがでしょうか。

 

100すき

 

調理や食事の際に便利なもの編

 

さて、100スキが出てきたので関連して調理や

食事の時によさそうな100円ショップグッズをいくつか挙げてみますね。

 

▼シリコン製品

 

シリコンマット

シリコン製なべしき

シリコン製ハケ

 

 

マットやなべしきは熱い鍋やお皿の下に敷くのに必要ですが

かさばらす便利なうえ色もいろいろあります。

 

しりこんまっと

 

ハケですがお子さんが喜びそうな焼きおにぎりや

焼きトウモロコシに醤油を塗るのに重宝します。

 

シリコンハケ

 

洗うのも簡単ですのでこれは揃えたいですね。

 

 

▼ステンレス食器

 

キャンプで使う食器といえば紙製のお皿やコップなどを想像しますが

風が吹くと飛んでしまうのが難点なんです。

 

 

飲み物が入ったコップやタレを入れたお皿が

飛んでしまうと結構な大惨事になってしまいますよね。

 

 

そこで最近キャンプで重宝されているのが

100円ショップで手に入るステンレス製の食器なんです。

 

ステンレス食器

 

風で飛ぶことがないのでかなり便利です。

壊れにくいのでお子さんにもいいのではないでしょうか。

 

 

▼調理時に使う道具類

 

焼き網

トング

着火剤

軍手

ササラ

 

 

今は焼き網まで100円ショップで手に入るんですね。

大きさもさまざまあるようですので用途に合わせて選びましょう。

網の上で焼いたおいしいお肉をたくさん食べさせてあげたいですね。

 

焼き網

 

同じくトングも100円ショップで手に入ります。

探せば日本製のしっかりしたものも売られています。

 

100円トング

 

着火剤は火をつけるのが簡単でいいですね。

でもお子さんが触らないように気を付けてあげてください。

 

着火剤

 

軍手は汚れてしまうので何度も使うというよりは

使い捨て感覚ですが安いのでいいですね。

お子さんの火傷防止にも使えますね。

 

 

ササラとは網やフライパンなど鉄製のものについた

頑固な汚れを落とす竹でできた製品です。

 

 

洗い物をする時にひとつあると重宝しそうです。

 

ササラ

 

お子さんに特に重宝しそうなもの編

 

▼ぜひ持っていきたいもの

 

ケミカルライト

ミニほうき&ちりとり

園芸マット

折り畳み座布団

除菌シート

 

 

ケミカルライトとはコンサートの客席などでよく見る

蛍光色に光るスティック状のライトです。

 

ケミカル

 

暗くなってきたときのテントの入り口の目印などにします。

お子さんがつまずいたりしないように持っていくと便利です。

 

 

ほうきとちりとりはセットになっているものが売ってあります。

食べこぼしやテント内の砂を掃除するのに便利です。

 

ほうきちりとり

 

園芸マットは人口の芝生のようなものですね。

テント入口に置くだけで靴の裏の砂などが取れますよ。

 

園芸マット

 

座布団と除菌シートは大人も使えますが

固いところにお子さんを座らせるときだったり

すぐにあちこち汚してしまうお子さんに特に必要かと思いました。

 

遊び・おもちゃ編

 

※川遊びは安全に楽しくね!

 

 

お子さん連れだとおもちゃも必要だと思いますが

100円ショップでこんなものが手に入ります。

 

 

空気入れ

ゴム製のボール

風車

ブーメラン

水鉄砲

 

 

海や川で遊ぶのに空気を入れて使うものは意外と多いです。

そんな時に便利な空気入れが100円ショップにあるんですよ。

 

空気入れ

 

探せばいろいろあるのでしょうが広い場所で遊ぶのによさそうな

空気を入れるボール、風車、ブーメランなどがあるようです。

 

 

川遊びで盛り上がりそうな水鉄砲もおすすめです。

 

水鉄砲

初めてのお子さん連れのキャンプで注意すること

 

100円ショップで手に入る便利グッズを紹介しましたが

気を付けたいこと・注意点も挙げてみます。

 

 

お子さんが遊んでいてけがをしたり急に熱を出すことが予想されます。

絆創膏や傷薬、熱さましなどのお薬は忘れないように持っていきましょう。

 

 

さらに病院のお世話になるかもしれないことも考えて

保険証も忘れないように持っていっておいてください。

 

 

次に防寒具です。昼間は暖かくても夜は意外と冷えます。

長袖の洋服や靴下、毛布などもあるといいでしょう。

 

 

それから夜のお手洗いや暗がりを怖がるお子さんのために

危なくないLEDのランタンがあるといいですね。

 

ランタン

 

危なくないようにと言えば火を扱うことが多くなりますので

お子さんでも簡単で安心なチャッカマンも忘れないでください。

 

 

あとはお子さんの年齢にもよりますが着替えと下着ですね。

いつも以上に汚してしまうことを考えてなるべく多く持っていきましょう。

 

 

特に小さなお子さんには日焼け止めや虫よけスプレーと

帽子も持って行って日差しや虫から守ってあげてください。

 

スプレー

 

まとめ

 

いかがでしたでしょうか。

 

 

初めてお子さんを連れてキャンプに行く方向けに

100円ショップで買える便利グッズと注意点を挙げてみました。

 

 

今は100円ショップで本当にいろんなものが買えてしまいます。

汚れたり壊れたりすることを考えると100円で買えるのは嬉しいですね。

 

 

食器類も豊富です。キャンプは紙皿と紙コップという

イメージしかなかった私には驚きでした。

 

 

今回はお子さんに特によさそうなものを挙げましたが

100円ショップにはまだまだいろんなものがありそうですね。

 

 

合わせて注意点も参考にしてください。

せっかくのキャンプですから準備万端で行きましょう。

 

 

ぜひ参考にしていただいてお子さんにも皆さんにも

素敵な思い出になるキャンプをお過ごしください。

 

関連記事:キャンプ用の食材を集めるならコストコがおすすめ!



Sponsored Links

 

ゴールデンウィーク

この記事に関連する記事一覧

TOPへ戻る