四季らぼ

ゴールデンウィーク新幹線情報!ピークはいつ?値段、乗車率、予約状況についてまとめました!

新幹線メイン-405x270

みなさんが待ち遠しいGWが今年もやってきます。

 

 

2015年のGWはカレンダーの都合上

連休が取りやすい方が多いのではないでしょうか。

 

 

最短で5日間の連休、工夫をすれば

最長で12日間の連休をとることも可能です。

 

 

GWに新幹線を利用される方も多いでしょう。

今年のGWの新幹線の利用状況が気になりますね。

 

 

予約状況や乗車率、ピークの時期

そして主要新幹線の値段などを見ていきます。



Sponsored Links

利用のピークはいつ?

e7b33cb0a0527cea6b46d3b3154917f6_s

 

今年は5月2日(土)から5月6日(水・祝)の

5日間に連休の方が多くなりそうですね。

 

 

この5連休を利用して帰省される方が

たくさんいらっしゃると思います。

 

 

新幹線の利用がピークになるのはいつでしょうか。

 

下りは5月3日

 

後半の連休開始の5月2日よりもおおむね

どの新幹線も5月3日がピークのようです。

 

 

 

東北新幹線は3日の午前が最もピークです。

山陽、九州新幹線は3日の午前中に出発する便が

もっともピークになるようです。

 

上りは5月5日と6日

 

上りのピークは5月5日と6日になる見通し。

東海道新幹線は早朝の列車を除いた便がピーク。

 

 

山陽、九州の上りは5日の午後と6日の午後に

到着する便がピークになりそうです。

 

GW前半

 

ちなみに上記以外でもGW前半の

4月27日、28日にもピークになりそう。

 

 

東北新幹線は4月28日の下りがピーク。

山陽、九州新幹線は4月27日にピークの見込みです。

 

 

 

新幹線の利用はピークを避けたいですが

利用時期が重なるのは仕方ないですね。

 

予約状況はどうなるの?

 

東北新幹線の予約状況はすでに好調な模様です。

4月27日の午前に出発する便はほぼ予約満席に。

 

 

東海道、山陽新幹線も予約好調です。

下りは5月3日、上りは5月6日の予約が多いです。

 

 

九州新幹線はまだ満席ではないようですが

下りは5月3日午前に出発する便が上りは

5月5日午後出発の便の予約が満席に近くなっています。

 

北陸新幹線開業について

 

ちなみに3月に開業する北陸新幹線ですが

すでにGWは予約が埋まりつつあります。

 

 

開業して初めてのGWになりますから

利用する人は早めに予約しましょう。

 

 

北陸新幹線 車窓からの風景

 

乗車率は100%越え!

ピーク

 

GWの新幹線は基本満席になりますが

ピーク時の乗車率はどうなるのでしょう。

 

 

ピークが予想される日の自由席の乗車率は

最大で150%になることも予想されます。

 

 

ピーク時以外でも連休中は混雑して

100%から120%に達することもあります。

 

 

予定が決まっているなら迷わず予約を。

決まっていなければ時間に余裕をもって並びましょう。

 

 

ちなみに乗車率100%を超えると間違いなく

車内では身動きをとるのが難しくなります。

 

 

お子さんを連れて新幹線を利用するときは

お手洗いのことなども考えてあげてください。

 

各新幹線の値段一覧

 

では主な新幹線の値段を見ていきます。

 

 

東北新幹線【東京ー新青森間】

 

  • 運賃 10.150円
  • 特急料金 プラス6.690円

 

 

上越新幹線【東京ー新潟間】

 

  • 運賃 5.620円
  • 特急料金 プラス4.950円

 

 

東海道新幹線【東京ー新大阪間】

 

  • 運賃 8.750円
  • 指定席特急料金 プラス5.700円
  • 自由席特定特急料金 プラス4.870円

 

 

山陽新幹線【新大阪ー博多間】

 

  • 運賃 9.610円
  • 指定席特急料金 プラス5.700円
  • 自由席特定特急料金 プラス4.870円

 

 

九州新幹線【博多ー鹿児島中央間】

 

  • 運賃 5.510円
  • 指定席特急料金 プラス4.940円
  • 自由席特定特急料金 プラス4.420円

 

 

 

 

料金ですが基本的にこどもは半額になります。

こどもとみなされるのは6歳~12歳までの小学生です。

 

 

また6歳以下の未就学児は無料になります。

6歳になっていても幼稚園児なら未就学児扱いです。

 

 

なおこちらにまとめた値段は通常時の値段で

GWなどの繁忙期には値段が上がります。

 

 

利用する日が繁忙期に当たる場合は値段が変わるので気をつけてください。

 

まとめ

 

今回は2015年のGWの新幹線についてまとめてみました。

 

 

今年は長い連休を取りやすいので

早めに予定を立てられる方も多いでしょう。

 

 

その場合は予定に合わせて早めに

新幹線の予約もしてしまいましょう。

 

 

予定が決まっていない方もピークを避け

なるべく快適に乗れるように利用したいですね。

 

 

ぎりぎりまで予定が決まらない方は

当日早めに駅で待つなどしてください。

 

 

どうしてもGWは利用客が集中してしまうと

思いますが出来るだけ快適な旅にしたいものですね。

 

 

素敵な思い出作りができますように。

ぜひ参考にしていただけると幸いです。


Sponsored Links

 

ゴールデンウィーク

この記事に関連する記事一覧

TOPへ戻る