四季らぼ

退会届書き方のポイント!習い事、組合、塾 など♪

8755a86b9e067acb3590829a30e07802_s

日常生活の中で習い事や塾町内会の組合など

退会届を書く機会は意外に多いのではないでしょうか。

 

 

しかしその退会届の書き方や理由についてはその後の生活や

人間関係にも影響がないように気をつけなければなりません。

 

 

さらに最近ではメールで退会届を出すこともあったり

事情が変わってきている部分もあります。

 

 

今回は正しい退会届の書き方について

詳しくご紹介してみたいと思います。



Sponsored Links

退会届の書き方の基本

8755a86b9e067acb3590829a30e07802_s

 

 

習い事や塾など退会届を出す機会は様々ですが

その基本の書き方は共通していると思います。

 

 

もし専用の退会届の用紙がある場合はその用紙にしたがって

記入しますが自分で作らなければいけない場合は

自分で退会届を作成して書くことになります。

 

 

退会届に必要な項目は以下のようなものがあります。

 

 

①退会届を出す相手の名前

 

退会届を出す相手の名前をまず記入します。

 

 

例えば塾や習い事のサークルなどであれば

その名前を「○○塾 御中」などのように書きます。

 

 

また退会届を出す相手がその団体の代表者などの場合は

「○○組合 代表 ○○様」のように個人名を書きます。

 

 

ここで使う御中と様の違いは相手が組合などの団体の場合は

御中を使い個人の場合は様をつけるようにします。

 

 

②自分の名前や住所と連絡先

 

次に退会をする人の名前や住所を記入します。

もし本人ではなく子供などの代理で書く場合は、

 

 

入会している人の名前を書いて記入者が別途いる旨を

合わせて書いておくと丁寧だと思います。

 

 

また名前の後には印鑑が必要で忘れずに

捺印しておくようにします。

 

 

また名前だけでなく住所と何かあった時のために

電話番号などの連絡先を書いておくようにしましょう。

 

 

③退会日と提出日を明記しておく

 

退会日がいつになるのかははっきりと明記しておかないと

後にトラブルになることもあるのではっきりと

正確な日付を明記しておきます。

 

 

塾や組合などは入会の際に契約書を交わしてる場合があり

退会についての規定もあると思うので事前にしっかり

確認しておくようにしましょう。

 

 

また退会届を提出する日は退会日と異なる場合もあるので

提出日は別途わかりやすいところに記載しておきます。

 

 

④退会の理由

 

これは特に強制というものではないと思うので

一身上の都合などで済ませてしまっても良いです。

 

 

ただそれまでお世話になっているかと思うので

やむおえない事情であることやそれまでの感謝の言葉を

添えるようにするとより好印象な退会届になります。

 

 

退会届に記入する項目は基本的には似ています。

 

習い事や塾など専用の用紙が用意されている場合も多く

町内会の組合などはビジネス的な文章を心がけると良いでしょう。

 




Sponsored Links

退会届の書き方の例

 

f3798e0aff2446b83925ba7c36fb56aa_s

 

退会届に使う用紙は白紙のものであれば基本的に

問題ありませんが色や柄のついたものは避けるようにします。

 

 

またボールペンなどハッキリ文字がわかる消えたりしないものを

使って退会届には記入していくようにしましょう。

 

 

また退会届の具体的な書き方については

文例やテンプレートも無料で公開されているので

一度確認してみると手間が省けて便利です。

 

 

探してみるとbizocean(ビズオーシャン)などが

種類も豊富で使いやすいと思います。

 

 

ビズオーシャンのホームページ→【コチラ

 

 

よくある退会届の書き方の文例は以下のようなものです。

 

 

かきかた町内会 御中   平成27年2月1日

 

退会届
誠に勝手ながら私こと山田太郎は一身上の都合により

かきかた町内会を平成27年2月28日をもって退会させて頂きます。
今まで大変お世話になり誠に有難うございました。
これからもかきかた町内会の発展を心より祈っております。
住所:東京都品川区かきかた町

 

氏名:山田太郎  印

 

 

 

退会届の書き方の決まりはないのですが基本的には

横書きのビジネス文章で書くようにすると

差支えのない退会届になります。

 

メールで退会届を出す場合

 

c0c1c3c12ae2c71cfda28472cafd467c_s

 

基本的には文書で退会届を提出すると思うのですが

最近ではパソコンやメールで退会届を書く場合もあります。

 

 

書き方の基本は文書の場合と変わらないので

必要な項目を記入して退会届を提出するようにします。

 

まとめ

 

退会届を書く機会は意外に多く塾や習い事に

町内会や組合など生活にかかわるものは

いくつもあると思います。

 

 

やむおえない事情で退会する場合は

事前に退会する旨を伝え必要に応じて

適した退会届を提出するようにしましょう。

 

 

指定の用紙がある場合はそれを使って書きますが

自分で書く場合は書き方の基本に気を付けて

要点を抑えれば退会届を問題なく書くことができます。

 

 

最近だとパソコンや携帯のメールでも退会届を受け付けている

場合もあるのでその時にも同じ要領で退会届を書いていきます。

 

 

今までお世話になって気持ちも忘れずに

最後まで気持ちのよいやりとりができるようにことも

退会届の書き方の大事なポイントだと思います。



Sponsored Links

 

ビジネス

この記事に関連する記事一覧

TOPへ戻る