四季らぼ

100均を有効活用!手作りで簡単お母さんへ誕生日プレゼント

medium_3633856305

お母さんにプレゼントをテーマに

手作りレシピを紹介します。

 

 

なるべくお金をかけずに簡単なものを
意識して選んでいます。

 

 

少しでも「手作りプレゼントにする!」
と決めたあなたに参考になれば幸いです。



Sponsored Links

デコパージュで作る小物トレイ

 

画像ではシェルになっていますが
100円ショップなどで売っている
白い小皿などの陶器を使うとお手ごろ。

 

 

ph_seria_03

 

 

 

《材料》

小皿
好きな柄の紙ナプキン
ケマージュ(専用接着剤)
平筆

 

 

 

《作り方》

① 紙ナプキンの柄を小皿の貼り付けたい
箇所に合わせて切り取ります。

 

 

② 切り取ったら紙ナプキンは何枚かに
重なっているので柄に部分だけを剥ぎ取
っておきます。

 

 

貼り付ける小皿の形状に馴染むように
何箇所か目立たない程度に浅く切り込み
を入れます。

 

 

③ 小皿の内側全体に筆でケマージュを
塗り広げていきます。

 

1

 

 

 

 

④ 先に準備しておいた柄のペーパーを
優しくのせて位地を調整したら指の腹で
空気を抜くように撫でながら馴染ませます。

 

2

 

 

 

 

⑤ 端まで丁寧に馴染ませたら、はみ出た
余分な部分は切り取ります。

 

3

 

 

 

 

⑥ 切り取った後を指で馴染ませたら、再度
上からケマージュを全体に塗っていきましょう。

 

4

 

 

 

 

⑦ ケマージュがしっかり乾くまで自然乾燥
させたらできあがり。

 

cats

 

 

 

この作業をデコパージュと言います。
使用した専用接着剤ケマージュは接着作用と
コーティングもしてくれる優れものです。

 

 

ただ食用に使うものには向かないのでそれ

以外の用途に使って下さいね。

 

 

ケマージュ (税込 1,620 円)はこちら

 

 

 

100円ショップのセリアにも売っていますが
容量が少ないのと多少品質の違いがあります。

 

 

それでも十分使えるのでお試しで使ってみる
価値はあると思います。

 

 

紙ナプキンは一般のもので大丈夫です。
薄いほうが使いやすいのでそこを考慮して
選びさえすれば好きなキャラでも作れますね。

 

 

布でもガラスでも木でも石鹸でもスマフォ
ケースでもアイデア次第で広がる手作りの
オリジナルプレゼント。

 

 

 

手作りデコパージュ つぶやき

 

 

 

 

 

ポプリで作るサシェ(香り袋)

 

クローゼットや玄関、バッグに忍ばせたり

いろんなシーンで使えるサシェ。

 

 

うう

 

 

 

 

★ テトラ型サシェ袋

 

 

《材料》

布(好みのもの 6cm×6cm×2枚)

リボンまたは紐またはゴム

 

 

 

 

《作り方》

 

rr

 

四方を端から5mmで縫い代の印をする。

 

 

① 布2枚を中表に重ねるてを図の

位地になるように2枚の布にはさみ

待ち針で留めておく。

 

 

② 縫い代の5mmの線を縫い合わせる。

この時紐も一緒にはさんだ状態で縫う。

 

 

③ 袋状になったらひっくり返す。

「③」の点線部分を内側に折る。

 

 

 

④ 中身を入れる

 

 

⑤の印同士を合わせて 口を横に広げ

合わせてまつり縫いで閉じる。

 

 

 

 

サシェの中身 

 

 

5

 

 

 

《材料》

ポプリ

エッセンシャルオイル(製油)

 

 

 

 

《作り方》

ポプリを鉢や棒で粗めに砕く。

あまり細かくすると扱いにくく

なるので適当に。

 

 

エッセンシャルオイルを1袋分に

3~4滴垂らす。ビニール袋に入れて

軽くフリフリする。

 

 

オイルは種類と好みによって垂らす

量を加減してね。

 

 

そのまま袋に入れるのが気になる様なら

ガーゼに包んで入れる。

 

 

エッセンシャルオイル参考はこちら

 




Sponsored Links

サテンリボンのヘアアクセサリー

 

11

 

 

 

《材料》
サテンリボン 3cm巾
羽部分 23cm×2本 16cm×1本
中央 8cm×1本

ヘアゴム 1本

 

 

 

 

《作り方》

① リボンを輪にして図の様に少しひねる
ようにして待ち針で固定する。

 

22

 

 

 

 

② → の部分を指で軽く押しつぶすように
広げて型をつける。

 

33

 

 

 

 

③ 長いのを2本 短いのを1本同じように
して作る。

 

55

 

 

 

 

④ 短いのを1番上にして少しずつずらして
重ねバランスよく調整する。

 

66

 

 

 

 

⑤ 中央を波縫いしてそのままギュッと
絞って縮めて糸をとめる。

 

77

 

 

 

 

⑥ 中央をリボンで巻いて裏で縫いとめる。

 

88

 

 

 

 

⑦ 裏にヘアゴムを縫い付ける。
丁寧に見栄えよく縫い付ければOKですが
図の様にあて布をすれば完璧!

 

99

 

 

 

寸法を参考に作りたい大きさを決めます。

 

 

使用するリボンはプレゼントなので柔ら
かく少しだけ厚みがある方がエレガントに
仕上がります。

 

 

まとめ

 

難しく凝ったものが作れたなら越した
ことはありませんが、プレゼントは心を
込める事が大事です。

 

 

ぶきっちょだからムリぃ~とか言わず
そんな人が頑張って作ってくれるから
うれしいんです。

 

 

簡単に作れて見栄えのよいものを選ぶのが
最大のコツです。

 

 

そして余裕のあるあなたはレシピ通りでは
なく少しアレンジして作ってみては?

 

 

案外、自分でも「うん!」と思えるものが
出来上がりますよ。

 

 

 

★おまけ
プレゼントにぴったり!
誰でも作れる手描きマグカップ

 

自作オリジナルマグカップキットはこちら

 

プレゼント

この記事に関連する記事一覧

TOPへ戻る