四季らぼ

0~4歳児でも出来るこいのぼり製作を紹介

9776409ab7914231bcdcd460ccd7dab8_s-420x315

親子やイベントで出来る

簡単な鯉のぼりの工作に

チャレンジしてみませんか。

 

 

今回は0~4歳児のこどもを対象にした

鯉のぼり工作の作り方をご紹介します。

 

 

簡単なものからちょっと難しいものまで

幅広いので子供が難しい時は

大人が手伝ってあげるようにして下さい。

 

 

一緒に作ればきっと楽しく

鯉のぼりの工作をすることができます。



Sponsored Links

ダンボールで作る鯉のぼり工作

 

まずはダンボールとマスキングテープを使った

簡単な鯉のぼり工作の作り方を

ご紹介していきます。

 

テープを好きに貼るだけなので

小さなお子さんでも

簡単に楽しく鯉のぼりが作れます。

 

 

作り方の説明

 

★準備するもの

 

ダンボール・マスキングテープ

 

 

手順1

 

ダンボールを長方形に切って

尻尾の所を三角に切り落としておきます。

 

 

手順2

 

ダンボールで鯉のぼりの形を作ったら

好きなマスキングテープで

模様をつけていきます。

 

 

この時斜めに互い違いに貼ると

見た目がきれいになります。

 

 

手順3

 

目やヒレなどもつけて

鯉のぼりになったら完成です。

 

 

 

ダンボールにシールを貼るだけなので

小さい子供でも簡単に

鯉のぼりを作れます。

 

マスキングテープの他にも

シールや折り紙などで

自分の好きなアレンジもできます。

 

 

折り紙で作る鯉のぼり工作

 

次に折り紙だけを使ってできる

簡単な鯉のぼりの工作をご紹介します。

 

 

完成した鯉のぼりは

箸を入れて箸袋としても

 

 

使うことができるので

とってもおすすめの鯉のぼり工作です。

 




Sponsored Links

 作り方の説明

 

★準備するもの

 

好きな色の折り紙

 

 

手順1

 

折り紙の色のついた面を上にして

半分に折って折り目をつけます。

 

 

タテとヨコに1回ずつ折って

折り目が十字になるようにします。

 

 

手順2

 

手順1で作った折り目を使って

一方を真ん中の折り目に向かって

半分に折ります。

 

 

手順3

 

 

裏返してヨコにしたら

同じように折り目を使って

真ん中に向かって半分に折ります。

 

 

手順4

 

反対側も手順3のように半分に折り

真ん中で合わさるようにします。

 

 

手順5

 

手順4で折ったところを広げて

折り目にしたら

角を小さく三角に折ります。

 

 

手順6

 

反対側を折り目を基準にして

手順4の2倍の大きさの

三角に折ります。

 

 

手順7

 

三角ができたら手順4で作った折り目で

真ん中に合わさるように半分に折ります。

 

 

手順8

 

さらに半分に折り、

白く四角くなっている部分に

折り込んでいきます。

 

 

形を整えて袋のようになったら

これで形は完成です。

 

 

最後にマジックなどを使って

目やウロコを書いたら

鯉のぼりの箸入れになります。

 

 

折り方を覚えれば簡単にできますが

少しややこしいので

動画を参考に作ってみて下さい。

 

 

鯉のぼりの形ができれば

シールなどを貼って

好きなアレンジをすることもできます。

 

 

フェルトで作る鯉のぼり工作

 

最後にフェルトを使った

鯉のぼり工作をご紹介します。

 

 

小さい子供だけではなくて

少し大きい4歳くらいまでの

子供でも楽しく作れる方法です。

 

 

★準備するもの

 

羊毛フェルト・はさみ・割りばし

接着剤・つまようじ・ビーズやシールなど

 

 

手順1

 

まずは好きな色のフェルトを

長方形に切ります。

 

 

手順2

 

切ったフェルトを手前から丸めて

長方形にまとめます。

 

 

手順3

 

つまようじを使って

継ぎ目を何度もつつき

つなげていきます。

 

 

手順4

 

鯉のぼりの尻尾になる部分を

三角形に切り落とします。

 

 

手順5

 

切った部分をつまようじてつつき

継ぎ目をなくして形を整えていきます。

 

 

手順6

 

全体的に鯉のぼりの形に整えたら

好きなシールやビーズなどを使って

目やウロコを作ります。

 

 

手順7

 

鯉のぼりの口のところに

はさみで切り込みをいれて

割りばしを通せるようにします。

 

 

手順8

 

割りばしを通したら

好きな位置で接着剤で固定します。

 

 

手順9

 

接着剤が固まったら完成です。

大きさの違う鯉のぼりを作ったり

 

 

ポンポンなどを付けると

より本物の鯉のぼりらしく作れます。

 

 

 

つまようじは先がとがっているので

ケガをしないように注意しましょう。

 

シールやフェルトの組み合わせで

いろいろな鯉のぼりをアレンジ

することもできます。

 

 

鯉のぼり工作の口コミ

 

小さな子供から大人まで

幅広い世代で楽しめる鯉のぼり工作は

他にもいろいろな作り方があります。

 

 

簡単にできるものから

驚くようなアイデアのものまで

たくさんあるます。

 

 

ぜひ一緒にチェックしてみて下さい。

 

 

 まとめ

 

たくさんの人に親しまれている

鯉のぼりの工作は

小さな子供から大人まで楽しめます。

 

 

まずは簡単なものから挑戦して

いろいろな鯉のぼり工作にも

挑戦してみてください。

 

 

親子で一緒に工作やイベントなど

にも使えるのでぜひお勧めです。

 

他にもこいのぼり工作に関する情報をまとめています^^

 

⇒ つまようじを使ったこいのぼり工作

 

⇒ クラフトを使ってこいのぼり工作をしよう!

 

⇒ ゴミ袋を使ったこいのぼりの作り方

 

作り方特集

この記事に関連する記事一覧

TOPへ戻る