四季らぼ

ゴールデンウィーク混まない穴場スポット【東海編】

top

三重・愛知・岐阜・静岡の4県を

含む東海地方の特性は都会と田舎が
程よく融合し、経済性にも優れて
いること。

 

 

首都圏からのアクセスも便利な東海
地区のたくさんある観光地の中から
GWに混雑を避けて楽しめる穴場なス
ポットを紹介します。

ルーブル彫刻美術館

ルーブル

 

ルーブル彫刻美術館公式HP »» こちら

 

 

あの有名なルーブル美術館の展示作品から
直に型取りして作られた寸分たがわぬ作品
が多数展示されています。

 

 

到着するなり巨大なミロのビーナスが
そびえ立ち、その後方にはこれまた有名な
建築家の黒川紀章が設計した建物があります。

 

 

あまり芸術に関心のない人でも、本やTVで
一度は見た事がある作品もあってそれなりに
楽しめる美術館です。

 

 

■ 所在地 三重県津市白山町(近鉄榊原温泉口駅前)

059-262-1111 

 

 

 

■ アクセス
近鉄上本町駅発特急で約1時間15分
近鉄八木駅で特急にのりかえ。約1時間10分

 

その他アクセス詳細は »» こちら

 

 

■ 開館 9:30~17:00

 

 

■ 休館日 年中無休

 

 

■ ルーブル彫刻美術館のクチコミ

 

 

 

 

いろんな展示物が混在していて違和感を
感じる人もいるようです。軽く芸術に
触れるつもりで訪れるのが丁度いいかも。

 

 

 

初島アイランドリゾート

初島

 

初島アイランドリゾート公式HP »» こちら

 

 

コンビにさえない1周4kmの離島、初島

なら都会の喧騒から開放されゆったり過

ごせます。

 

 

アジアガーデンでハンモックに寝そべり
南国の植物に囲まれ海からの自然の風に
吹かれると身も心も癒されます。

 

 

海泉浴やコテージ、アドベンチャー施設も
あって子供達も大満足。

 

 

宿泊施設は要予約。数がさほど多くないので
利用したい方は早い時期に問い合わせしましょう。

 

 

■ 所在地 静岡県熱海市初島 0557-67-2151

 

 

 

■ アクセス
熱海港からフェリーで25分
到着地からは徒歩で向かいます。

 

 

■ 入園料
アジアガーデン 大人900円 小人500円
その他の詳しい料金 »» こちら

 

 

■ 初島アイランドリゾートのクチコミ

 

   

 

 

すっかり南国リゾート。
こんなスポットがこんなに近場に
あるんですね。これは貴重です。

 

 




Sponsored Links

ストーンミュージアム 博石館

博石館t

 

ストーンミュージアム 博石館公式HP »» こちら

 

 

鉱物や不思議な石が展示されています。
ストーン好きにはたまりませんが

 

 

それ以外の人もいろんな体験コーナーが
あって楽しく遊べます。

 

 

ピラミッドの地下にある迷路は全長350Mの
石作りで雰囲気たっぷり。

 

 

ストーンパークでは宝探し体験が出来ます。
せせらぐ水の中からきれいな石を見つける、
まさに宝探しです。

 

 

いこいの広場はお弁当などの持ち込みOK。
ペットの同伴もOKです。

 

 

■ 所在地 岐阜県中津川市蛭川5263-7

0573-45-2100

 

 

 

■ アクセス

 

博石館

大きい図で見る

 

 

■ 駐車場 あり

 

 

■ 開館 9:00~17:00(入館受付16:30)

 

 

■ 博石館のクチコミ

 

 

 

 

宝探しにきっと子供たちは夢中になります。
その間、お母さんはちょっと休憩。

 

 

 

ディノアドベンチャーライド

ディノアド

 

ディノアドベンチャーライド公式HP »» こちら

 

 

岐阜の明野高原には動く恐竜のロボット
達が16体展示されています。

 

 

森林をカートで進むと突然現れる巨大な
恐竜の大きさとリアルさには大人も
びっくり。

 

 

周辺にはN.A.O.明野高原キャンプ場が
ありバンガローやオートキャンプ場など
宿泊施設も豊富です。

 

 

日帰りで訪れても自然と触れ合える
遊び場やレストランがあるので大丈夫。

 

 

■ 所在地 岐阜県郡上市高鷲町鮎立5434

0575 72 6758

 

 

 

■ アクセス
名神高速道路 一宮JCT

東海北陸自動車道 高鷲ICより5分

北陸自動車道 砺波JCT

東海北陸自動車道 高鷲ICより5分

 

 

■ チケット料金 ()内は30名以上団体割引
一般券
大人    1300円(1200円)
中学生以下  900円( 800円)

 

 

N.A.O.キャンプ場ご宿泊の場合
大人    1000円
中学生以下  600円

 

 

■ 営業時間
平日  10:00~16:00
土日祝  9:00~17:30

 

 

【動画】カートに乗って恐竜探検!

 

 

 

 

■ ディノアドベンチャーライドのクチコミ

 

 

 

 

平日は比較的空いているようですが
そこはGW、キャンプ場を利用の方は
HPなどで要チェック。

 

 

 

サンテパルクたはら

サンテパルク

 

サンテパルクたはら公式HP »» こちら

 

 

芦ヶ池近くにある公園。
農業をテーマに学べる展示物のある
サラダ館や手作りウィンナーなどの
体験ができる体験工房があります。

 

 

地産野菜を使った料理をバイキング
スタイルで提供しているレストランと

 

 

新鮮な農畜産物を販売するマーケットでは
お土産品も買うことができます。

 

 

季節の花々やハーブに囲まれホッとひと息
できるスポットです。

 

 

■ 所在地 愛知県田原市野田町芦ヶ池8
0531-25-1234

 

 

 

■ アクセス
豊橋鉄道渥美線三河原駅下車

ぐるりんバス サンテパルク下車

 

サンテパルク 交通

大きい図で見る

 

 

■ 入場料 無料

 

 

■ 開園 9:30~17:00

 

 

■ 休園日 木曜日(祝日の場合翌平日)

 

 

■ 駐車場 あり(無料)

 

 

※ EV・PHV用普通充電器設置あり
24時間利用可能 1時間100円

 

 

■ サンテパルクたはらのクチコミ

 

 

 

 

サンテパルクの春はチューリップが
いっぱいのようです。

 

まとめ

 

東海地方で人気なのは お菓子の城
トトロのサツキとメイの家など。

 

 

でも、GWには混雑するのは間違いなし。
そんな人気の場所には通常の休日に
行くことにしてあえて避けましょう。

 

 

首都圏に比べて自然の多い土地柄で、特徴を
生かしたスポットがたくさんあります。

 
探せば他にも隠れた

穴場的な場所があるかもしれません。

 

 

 

ゴールデンウィーク

この記事に関連する記事一覧

TOPへ戻る